ベル通 フェイスブック


広告受付中です。様々な種類をご用意しています!詳細はこちらから。
スタッフ募集中。楽しくベルギーを発見してみませんか?スタッフに関する詳細は「こちら」でご覧下さい。お問い合わせフォームにてご連絡ください。

Click for Brussels, Belgium Forecast ベルギー
現在の気温




ブリュッセルの天気

飲む・食べる
ベルギーでのおすすめレストラン・カフェの情報       ホーム飲む・食べるレストラン・カフェ>NONA
NONA (ノナ)                2018-5-15  【レストラン】
グランプラスから徒歩約5分!オーガニックの本格ナポリピザを堪能できるレストランのご紹介
2017年6月にオープンした本格ナポリピザのレストラン『NONA』は、グランプラスから聖カトリーヌ教会へ行くまでの道沿いにあります。



メニューはピザのみというこだわり。材料はほとんどがオーガニック。主にイタリアとベルギーのオーガニック農場のものを使っているそうです。旬の食材を大切にしており、メニューにある「From Dries, with Love」というピザはDriesさんの農場からの野菜(夏はバジルやトマト、秋はカボチャなど)を使っているんだとか。ドリンクはやオーガニックワイン、賞を受賞したビール、自家製レモネードなどが揃っており、ここにもこだわりが感じられます。

今回注文したのは「Bufala Motza-Bella(水牛のモッツァレラを使用したマルゲリータ)」と、「Finocchio a la Pinocchio(フェンネル入りソーセージとほうれん草、チーズ3種のピザ)」。



マルゲリータは、まさに絶品!旨味濃厚な水牛のモッツァレラとフレッシュなトマトソースが口の中でじゅわ~と広がる美味しさです。

もう一皿のピザはフェンネルのさわやかなソーセージとチーズの相性がよく、食べごたえのある一品。変わり種ピザを食べたい方にはお勧めです。そして、なんと言っても生地がモチモチ。ピザは薪の炎で60秒間焼かれるので、“中はモチモチ、耳はカリッと”しています。ピリッと辛いオイルをつけて、耳まで大満足のピザです。ぜひ、オーガニックワインと共に食べてみてください。

レストランのオーナーに、「一番大切にしていることは何ですか?」と尋ねたところ、「人・食・世界」だとおっしゃっていました。そして、野菜を作ってくれている人、ビールを作っている人の写真を見せてくれました。環境を大切にしながら育てた作物、それを作る人を大切にし、地産地消、季節感にこだわる・・・そんな想いが強く伝わってきました。店名「NONA」とは、“No Name”の略。「店名以上に自らの哲学と、生産者が大切、だからNo Name=NONA」なんだそうです。

NONA
住所: Rue Sainte-Catherine 17-19, 1000 Bruxelles
Tel:02 324 78 79
URL: http://www.nonalife.com/
営業日:月~日 12時からノンストップ営業
ラストオーダー:日~水 22時まで、木~土 23時まで
※英語メニュー有り
※駐車場なし
※予算:ピザ 6.94€~、白ワイン(グラス) 3.5€~


(written by SHOKO)



ホームへ | 飲む・食べるトップページへ